おかやま山陽高等学校 | Okayama Sanyo High School

2023.05.18機械科

【機械科】工業技術基礎・手仕上げ実習(機械科1年生)

5月18日(木)
入学から1か月以上が経過し、工業技術基礎(実習)も本格的に始まっています。本日は手仕上げ実習の様子を見ていただければと思います。
手仕上げ実習では、自分の体とヤスリを使い、金属を削ります。そして最終的には、寸法通りの作品に仕上げていきます。外から見ると簡単そうに見えますが、微妙な力の入れ具合やヤスリの角度で削られる量が全然違うため、難易度の高い実習でもあります。製品を生み出す際、最近では自動化が進んできているものの、最後は「人間の手」で仕上げている企業は意外にも多いものです。
機械科では、「すぐやる・必ずやる・できるまでやる」の精神で、粘り強く工業技術の習得に向けて取り組んでいます。

次回オープンスクール
7/6(土)・7/7(日)
申し込みは
こちら >