おかやま山陽高等学校 | Okayama Sanyo High School

2024.02.04特別進学コース

【普通科 進学コース】シリーズ『探究2023』⑫「寄島 海と魚の祭典」で釣り堀試行 前編

今年度私たちが進めてきたビジネスプランは2本立てになっており、一方では缶詰を開発し消費拡大を図り、もう一方では地元の人々にクロダイに親しんでもらうために体験型の釣り堀事業を行うという内容になっています。

これまでに缶詰については試作の後に現品を完成させるところまできました。(現在は更なる展開に向けて企画中)
しかし、釣り堀事業の実行には、まだ手がついていませんでした。

事業にも多額の資金がかかり、しかも本格的な釣りの経験が無い我々は二の足を踏んでいました。
そんな時こえをかけてく声を掛けてくださったのが、寄島漁業協同組合さまで様でした。
この計画の難点は、何といってもクロダイの調達と、クロダイを泳がせる生け簀(いけす)の準備及び運搬です。
それを今回は、祭りの企画として寄島漁協が協力してくださるというのです。まさに天恵。

ついに釣り堀事業を形にすることができる!私たちの胸は躍りました。
天気は…一時は雪も心配されていましたが、日がずれたらしく早朝降っていた雨も、祭りの時間にはあがりました。
気温も低くない。祭りの日和としては悪くないです。
釣り竿やエサ、クーラーボックスなど必要な物品を準備し、私たちは意気揚々と当日、現場に向かいました。             (つづく)

次回オープンスクール
7/6(土)・7/7(日)
申し込みは
こちら >