おかやま山陽高等学校 | Okayama Sanyo High School

2022.07.13硬式野球

ZONE

   結界

結界

指先から光が!

指先から光が!

いよいよ出陣です。この一週間は疲れをとるピーキングと集中。集中と執着は、まるで逆です。集中するには、θ波を出さないといけないので、よくテニスボールを3つ立てます。θ波は、眠る直前に出るそうで、最高のリラックス状態です。気合い入れていくイメージの高校野球とは真逆です。投手は、さらに別の儀式があります。ただ、部員の中でもある条件を満たさないと、その秘密を知る事はありません。
昔、沢村栄治投手は、中学生の頃、竹藪できたブルペンでキャッチボールをしていたら、突然球が速くなったとい伝説があります。竹は、凄いんです! 今日も、アスファルトを突き破る竹を発見!以前、友達から聞いた話によると
① 中身が空洞の木は、地球上に存在しないそうです。
②根っこが、横に伸びる木も 地球上に存在しないそうです。だから、庭にあると竹で建物の基礎が破壊されてしまうので、普通の家の庭にはないそうです。もしあるとすればお金持ちの方で、庭に何枚も縦に鉄板を埋めたりして、土台を守るようにするしかないそうです。
③竹には節がありますが、一節 1日で一気に伸びるそうです。半端じゃない、成長力です!

友達曰く、だからかぐや姫の話、つまり、竹は地球上の物ではないというのです!
そんなこんなで、竹林は最高のパワースポット。しかも、薄暗く、音も響く、景色が緑で美しく、シンプルな景色、脳をリラックスさせた上に、集中力を高める効果もあったでしょう。昨年までの秘密基地は道路工事のため閉鎖。この春から別の場所に竹藪ブルペンを設置。パワーを頂きます!

何を言ってると思う方もいらっしゃるでしょう。そう言う方には効果はありません。信じる人は、10キロ速くなった選手もいます。例えば、2017年夏の甲子園の先発投手 大江は、4月末で130キロ前後の球速でした。5月から数回 竹藪へ…。5月には135キロ、6月には139キロ、7月140キロ、甲子園では143キロでした。信じるものは、救われる…ちなみに、ただ竹藪だけでは変わりません。ある儀式を、しなければいけません。それは、ヒ・ミ・ツ

次回オープンスクール
7/6(土)・7/7(日)
申し込みは
こちら >