おかやま山陽高等学校 | Okayama Sanyo High School

2022.12.27硬式野球

108祭り 2022

108祭

108祭

ケーキの差し入れ

ケーキの差し入れ

沢山のOB、あとからもっと来ました。

沢山のOB、あとからもっと来ました。

中古道具を持ってきてくれた漁府君

中古道具を持ってきてくれた漁府君

最後は手繋ぎスクワット!

最後は手繋ぎスクワット!

 

年末の練習もギリギリながら、流行りの病も完治し間に合いました。いつもの毒入りスィーツ、表彰式はコーチ陣に託しました。マンネリ化になってた事を変えるには最高の言い訳が、コロナです。練習内容も、練習時間を短くもしました。誕生日のお母さんへの電話にしても何もかも変えるタイミングです。不易流行とは、変わらないのではなく、本質は変わらず、やり方は変わり続ける事です。108祭りも同じですが、今年はOBの数が25名を越えました。高校生と一緒にやるというか、それ以上にやります。走りまくってくれました。高校生にはカッコいい先輩達に見えたと思います。こういうのが大学でも野球を続ける動機になるでしょう。中には、スーツと革靴で大縄跳びに参加した先輩。大阪に実家が引越してしまい、前日はカプセルホテルに泊まって参加してくれた先輩もいます。みんなが帰って来てくれる場所になり有難いです。来年は、BBQでもやろうと思います。

また、みんなが、ご当地のお土産をくれます。お菓子だらけの監督室。こりゃ部長の手が止まりませんよ(^^) マネージャーの卒業生が、勤務先からクリスマスで余ったケーキを100個以上、近所のミカン農家のおじさんがみかん箱12箱以上。選手達には、お祭りです。そして、明日から他校より長い正月休み。

108祭りは、人間の卑しい感情、妬み・嫉み・恨み・辛みなど108個の感情を除夜の鐘とともに消し去るかのごとく、全ての練習メニューを108絡みにしていきます。108回大縄、早打ち108連打、シャトルラン108本越え、インターバル走108秒、みんなで108ポイントクリア、タイヤ押し108本、ハンマー108連打、長棒108回振り、内転筋ガチャガチャ108回…色々あります。最後はマネージャー、コーチも入っての手繋ぎスクワット108回。無事に盛り上がって終わりました。キャプテンは、来年甲子園3勝を誓い、みんなで一本締め。この2年間、春・夏・秋・一年生大会の8回中、ベスト8以上が7回、決勝進出が4回、優勝が3回と圧倒的な数字。来年は更にステージアップ。全国で勝ちます。みなさん、今年も応援有難うございました。良いお年をお迎えください。

次回オープンスクール
7/6(土)・7/7(日)
申し込みは
こちら >