おかやま山陽高等学校 | Okayama Sanyo High School

2015.08.09硬式野球

野球の日、中年海外協力隊

中年海外協力隊

中年海外協力隊

8月9日は、野球の日でもあります。今年は、安芸南高校と西条高校との変則ダブル。実は、本校を含めた三校には、ある共通点があります。なんと、3人の監督、全員が青年海外協力隊OB。安芸南の渡辺さんはガーナ、西条の菅さんは中国、私がジンバブエとガーナ。これも何かの縁。世界に散った人間が、岡山に集結。偶然のような必然でしょう。そこに、進路に悩む三年生が訪ねてきたら、3人とも同意見。まとめると「海外に行け!」でした。
今日の試合後のミィーティングでは、なぜ高校野球児は、丸坊主が多いのかという話をしました。古いブログにも書いてあると思いますが、こういう歴史を知ることを含めての野球人になるべきです。野球バカにはならない。野球オタクにはなりたい。好きならば、深く深く、知りたくなる。当たり前。
今日は、長崎に原爆を落とされた日。戦前・戦中、野球を守って下さった先人に感謝します。そして、こんな面白いスポーツを海外に種蒔きした仲間と出会えたことにも感謝します。

次回オープンスクール
7/6(土)・7/7(日)
申し込みは
こちら >