おかやま山陽高等学校 | Okayama Sanyo High School

2020.06.06硬式野球

蛍 儚い命

分かりますか?

分かりますか?

  最後まで輝く!

最後まで輝く!

コロナコロナで翻弄され、気がつけば6月。1年の半分か…、いつもなら、滋賀に遠征してる頃です。今年は、ようやく部活動が本格的に再開…と同時に、間もなく梅雨入り。6月の1週目から梅雨までの間、我が家の近くの小川にはホタルが見られます。今年は、コロナの影響で川が綺麗なのかなぁ…例年より、蛍も人も多かったです。蛍の一生は、成虫になってから1週間程度とか…。蝉も成虫になって2週間だとか。蝉は、6年地下で暮らし、2週間ぐらい鳴き続けます。中学校から6年、練習練習して高校3年生の夏、2週間の大会期間、最後まで鳴ききられるかと同じです。全力で最後まで、輝きたい!
蛍は、人間と自然が、バランスとれているかどうかの目安になるそうです。綺麗過ぎても、汚過ぎでもダメだそうです。今年は、昨年より沢山見られました。

次回オープンスクール
7/6(土)・7/7(日)
申し込みは
こちら >