おかやま山陽高等学校 | Okayama Sanyo High School

2023.11.08スピーチ同好会

県大会で個人・団体「優勝」

個人の部、1位~4位独占おめでとう♪

県大会2連覇、おめでとう

岐阜総文祭への出場権、獲得しました‼

団体の部13年連続優勝おめでとう‼

11月8日に第32回岡山県高等学校弁論大会が開催され、県内4校11名が出場し、競弁を行いました。その結果、個人の部は橘里香サニヤさんが「優勝」(大会2連覇)、田中杏美さんが「準優勝」、平井望さんが第3位の「優秀賞・国際ソロプチミスト岡山さつき賞」、櫛部琉衣さんが第4位の「優秀賞」を受賞し、見事1位から4位までをスピーチ部員が独占しました。また、団体の部では13年連続で「優勝」することができました。
今回の大会は、来年度8月に岐阜県で行われる第48回全国高等学校総合文化祭・第70回文部科学大臣旗 全国高等学校弁論大会の予選も兼ねていて、準優勝した田中杏美さんが来年度全国大会への出場権を獲得しています。
この県大会で、高校生活最後の大会となった生徒、この大会が初めての弁論大会となる生徒…色々な想いを持って大会に臨んでくれたはずです。弁論は個人競技ですが、皆が力を合わせて上を目指そうと頑張ってくれた結果が、今回の素晴らしい結果につながったと思います。2年生は、明日から新しい原稿のネタを探します。どんな原稿にしたいか、しっかり悩んで、何度も自分自身の心と向き合って、最高の1本になるように頑張っていきましょう。そして、今回優勝した橘さんは、週末に全国大会が控えています。納得のいく結果になるように、夢を実現できるように、一緒に頑張っていきましょう。
最後に、今回司会として頑張ってくれたるるさん。あなたの落ち着いた話し方で、丁寧に司会を進めてくれたおかげで、無事に大会ができました。本当にありがとう。

次回オープンスクール
7/6(土)・7/7(日)
申し込みは
こちら >