おかやま山陽高等学校 | Okayama Sanyo High School

2013.07.01硬式野球

監督のぼやき・・・11 「相見恨晩」

遅くなりましたが、新年もよろしくお願いいたします。年賀状もたくさんいただきました。20代の頃に知り合った東京や千葉にお住いの先生方やアジア野球を支えてくださっていた方々からも、ぼやきを読んでくださっているとのことでした。本当にありがとうございます。中には今も、東北の復興に携わっている方々もいらっしゃいます。何年もお会いしていませんが、みなさん私の恩人であり、人生の先輩です。先日、協力隊の後輩であり、同じ岡山の高校野球の監督をしている、弟のように可愛がり、尊敬もしている方の結婚式に出席しました。その時に、見つけた言葉が ”相見恨晩” でした。意味が分からないので、いろいろ調べると、あなたと出会えて良かったという意味のようです。人生、一回きり。70億人もいる地球人の中で一生の間に出会う人は、人によって結構誤差が出ると思いますけど、何らかの接点を持つ人が3万人ぐらいだそうです。そのうち、近しい関係になる人が3000人で、親しく会話を持つのが300人、友人と呼べるのが30人、親友と呼べるのが3人だとか。人との出会い、大切にしたいものです。

次回オープンスクール
7/6(土)・7/7(日)
申し込みは
こちら >