おかやま山陽高等学校 | Okayama Sanyo High School

2023.04.02硬式野球

激闘!Aシード権獲得!

ベスト4!

ベスト4!

涙のマネージャー

涙のマネージャー

  

 

春の県大会が開催されています。初戦の就実戦を苦しみながらも勝利。翌日は、宿敵 創志学園。タイブレーク11回サヨナラ勝ち。相手は先発を一年生投手。キレの良い球で全く手が出ず劣勢。先取点も奪われ苦しい展開。波風立たない静かな試合。何とか水を掻き回そうとしますが、上手くいかない…。ただスーッと終わる試合なんかないからと選手達は、何かあると信じて耐えてました。すると8回にダメ押しの追加点を奪われましたが、3点目はバックホームで阻止。すると相手は、次から次と小刻みな投手リレー。幸い、動かない澱んだ水を掻き回してくれました。気がついたら同点。9回には二年生投手の三浦が、140キロ越え連発で流れを手繰り寄せました。タイブレークも、毎週水曜日にバント処理というメニューでやってますから大丈夫。三浦を続投させようとしてたら、井川がニコニコしながら近づいて来て「自分が行きます(笑笑)」。ピシャリと抑えて、渡辺のサヨナラヒット。ベンチでみんな笑顔と涙。いやはや逞しくなってきました。
そんなGWの中休み、学校に行くと中米のベリーズから中古道具の御礼の手紙が届きました。大義を忘れないようにって野球の神様が伝えてくれてる気がします。こういう活動を広めるためにも勝ち続けます!

次回オープンスクール
7/6(土)・7/7(日)
申し込みは
こちら >