おかやま山陽高等学校 | Okayama Sanyo High School

2020.05.09硬式野球

機械科の2人

機械科 奥野

機械科 奥野

機械科 田中専用鉄トン!

機械科 田中専用鉄トン!

今日も、グラウンド補修、仕上げの段階。今夜の雨で、明日トラクターを回るとベストコンディションかなぁと思います。ただ、選手がいない…Classiでやりとりしてますが、そろそろ限界が近い感じ。逆に、野球に飢えてていい感じです。何人かの日誌には、『今日は、2人で練習できてよかった。1人より2人の方が楽しい…でも、みんなでやる方がもっと楽しいと思う…』 その文章見て思いました。1人のスター選手の大活躍で勝つより、レギュラーで勝つ方が楽しい(他はしらけてる)、それよりベンチメンバーで勝つ方がもっと楽しい。でも、ベンチ外も含めてみんなで勝つ方が、もっともっと楽しい。さらに、保護者や学校関係者、他の生徒、全てで勝つと最上級に楽しいと思いますし、2017年の夏の決勝は、さらに他校の人、他県の人、球場にいた野球マニアの一般客、OBがまさにみんなで応援してくれて勝った試合でした。そうなるためにも、応援される集団でなくてはならないと思いました。
また、何人かの日誌には、早くみんなと練習したい!改めて甲子園を愛してるんじゃなく、野球を愛してる。1分1秒でも早く練習したいと書いてありました。大切なことは十分感じさせて頂きましたので、もうコロナ様、退場して下さい。
今日は、外野手の千尋君のために、特別な鉄トンを作成しました。スポーツコースの生徒が多い中、田中と奥野の機械科コンビは中国大会ベンチ入り。溶接、手伝ってくれたら良かったのに…。みんな孤独と闘ってます。孤独は人を強くします。

次回オープンスクール
7/6(土)・7/7(日)
申し込みは
こちら >