おかやま山陽高等学校 | Okayama Sanyo High School

2021.09.19陸上競技部

新人大会 三段跳び 第2位 

9月18日、19日、津山陸上競技場におきまして、第69回岡山県高等学校新人陸上競技大会が開催されました。コロナ禍の中、また、台風接近の中、開催自体が危ぶまれていましたが、例年と違ったタイムテーブルで開催がかないました。生徒たちは、今出せる力をすべて出し切り、全力で戦いました。
男子三段跳びでは、山形晃正君(倉敷第一中出身)が第2位となりました。また、同種目で、西野尋翔君(玉島東中出身)も8位入賞しました。2位に入った、山形君は、10月9日、10日で行われます、第30回中国高等学校新人陸上競技対校選手権大会へ出場します。
試合後の山形君は、先生に会って開口一番「すみません」と悔しそうに言ってきました。彼の頭の中では、優勝する事しか考えてなかったようです。記録も、彼の目指す記録には及びませんでした。2位でも立派な結果ですが、彼の悔しそうな表情を見ていると、高い志を感じると共に、とても頼もしくも思えました。
この悔しい思いを次の中国新人では、納得のいく記録と順位を取れるよう残された時間を大切に過ごしていきたいと思います。

次回オープンスクール
7/6(土)・7/7(日)
申し込みは
こちら >