おかやま山陽高等学校 | Okayama Sanyo High School

2021.07.31スピーチ同好会

弁論部門 本日開幕!!

弁論部門開幕です‼

最終練習に励みます

総本山金剛峯寺

根本大塔

7月30日に抽選会・リハーサルが終わり、7月31日、紀の国わかやま総文2021の弁論部門が高野山大学で開幕しました。今回出場する棗田珠音さんは、初めての全国大会出場です。しかも昨年度はコロナのためにほとんどの大会が中止となり、人前で弁論を発表するのも県大会(全国大会予選会)に続き、2回目です。
今大会は全国から71名の弁士が集まるため、1日で全員が弁論を発表することができないので、2日に分けて弁論を行います。棗田さんは最終日の発表。今回はコロナ禍ということもあり、密を避けるため、ずっと会場内で他の弁士の弁論を聴いて過ごすということはできませんでしたが、会場の外にある用意された会場内の中継映像を見て他県の弁論を聴いたり、高野山大学内に準備された控室や練習部屋で最終調整を行いました。
また今回の大会会場となった高野山は、今から1200年前に弘法大師によって修行の場として開かれた日本仏教の聖地の一つで、町全体が世界遺産となっています。休憩時間の合間に、会場の前にある「総本山金剛峯寺」や「根本大塔」に行って、しっかりお参りもしてきました。いよいよ明日が本番。一人でも多くの方に想いを届けられるように、声に想いをのせて弁論を頑張ります。

次回オープンスクール
7/6(土)・7/7(日)
申し込みは
こちら >