おかやま山陽高等学校 | Okayama Sanyo High School

2014.03.17レスリング部

平成25年度卒業式当日 レスリング道場前に全員集合

道場の前で卒業式当日の1シーンです。復活4年目のレスリング部、平成25年度は飛躍の年となりました。卒業生は11名ですが、機械科の中野、自動車科の品川、普通科進学コースの大森、普通科スポーツコースの上髙、垣貞、影山、仲井、光岡、中、の9名が無遅刻無欠席無早退の皆勤賞。
そして鈴木愛純生徒会長は、全国総文祭に弁論の部で県代表として出場。大森正義副会長や他の生徒会役員とも力を合わせて、山陽高校創立90周年の年を盛り上げてくれました。また大森は山口大学に合格し進学コースを牽引しました。
競技面ではインターハイと国体に光岡裕也が、全国グレコ選手権には垣貞、光岡、野間、上髙、谷の5名が出場し、中国大会でも、垣貞、光岡、野間、上髙、仲井、中、鈴木の7名が3位内に入りました。また特筆することとして、新メンバーで戦う11月の全国選抜岡山県予選の学校対抗戦で優勝することが出来ました。(26年振りの団体戦の優勝旗奪還) 更に余勢をかって中国選抜大会でも学校対抗戦を制し中国地区のチャンピオンチームとして、3月27日から行われる全国選抜大会に駒を進めることができました。
レスリング部は、これからも指導者と生徒が協力して、初心者の気持ちを忘れず、活動をやらせていただける環境に少しでも恩返しができるよう、ベクトルを自分に向け前に進んでいきます。ご指導よろしくおねがいいたします。

次回オープンスクール
7/6(土)・7/7(日)
申し込みは
こちら >