おかやま山陽高等学校 | Okayama Sanyo High School

2018.06.02女子ソフトボール部

岡山県総合体育大会 終わりと始まり

6/2(土)

三年生最後の大会となる県総体の日が来ました。
この日のために、部員一丸となって練習してきました。
試合前、きんちょうして緊張している部員もいましたが、卒業生も応援に駆け付けてくれたおかげでいつも通り笑顔で試合に臨むことができました。
攻撃では、相手のミスもありながら、毎回出塁しベンチも応援に来てくださった保護者も声援に熱がこもる展開でした。
守備では、相手の力強いバッティングに大量点を献上してしまいますが、誰ひとり下を向かず声をかけ合っていました。
結果は、残念ながら0-23の90分コールド負けでした。
試合前に「今までで最高の試合をしよう」という約束をした通り、このメンバーでの最高の試合ができたと思います。
選手たちは結果の数字ではなく、自分たちの全力を出し切ったこと、そして最後まで自分たちらしく楽しく試合ができたことに満足していました。

三年生が引退したと同時に、一・二年生での新チームがスタートします。
三年生の魂は魂は引き継ぎ、これからは後輩たちがさらにじぶ自分たちの色を足して、素晴らしいチームを作ってくれることをきた期待しています。

次回オープンスクール
7/6(土)・7/7(日)
申し込みは
こちら >