おかやま山陽高等学校 | Okayama Sanyo High School

2014.06.02女子ソフトボール部

岡山県総体 結果

5/31(土)に美咲町のさくらグラウンドで岡山県総体第一回戦がありました。対戦相手は倉敷南高校。春季大会でも対戦した相手です。
この大会は三年生にとって最後の公式戦となるため、部員全員気合充分で会場に入りました。
試合前、部員全員で手を繋ぎ、楽しかったことや辛いこともあったたけど乗り越えて頑張ってきたことを思い出し、このメンバーでやってきた中で最高の試合にできるよう、精一杯戦い抜くことを誓いました。

試合は一回から先制を許してしまい、追いかける形になってしまいましたが、一回・二回の攻撃で点を入れ、諦めず全員で声を出し、一生懸命自分ができることを全て出し切りました。
結果は2-20の四回コールド負けと、かなり点差はついてしまったものの、春からの成長を感じる良い試合でした。
選手達も本音を言えば、悔しいし、もっとこの仲間でソフトボールを続けていきたかったと思います。しかし、三年生が最後のミーティングで「辛いこともあったけど、ソフトボールを続けてよかった」と言ってくれました。結果はどうあれ、そう思えるだけの試合を作ることが出来たことが何よりも選手たちの誇りになると思います。
三年生は、本当にお疲れ様でした。三年生は引退して自分の進路に向けて、現役生は引退した先輩たちの魂を引き継ぎ、それぞれ違う目標に向かって歩んでいきます。進む道はこれから違っても、試合前に繋いだ手のように、我われのはこれからもずっと繋がっています。

次回オープンスクール
7/6(土)・7/7(日)
申し込みは
こちら >