おかやま山陽高等学校 | Okayama Sanyo High School

2018.01.12スピーチ同好会

岡山県知事 表敬訪問

県知事への大会結果報告

弁論披露

県知事表敬訪問

議場見学もさせていただきました

1月12日(金)、今年度出場した5つの全国大会の結果を報告するため、アンドレ君と田中さんの2人が岡山県庁に伊原木隆太知事を表敬訪問しました。
今年度、出場した全ての全国大会で優勝や準優勝という素晴らしい結果を残してくれた2人。色々な方とお会いしてお話しする機会も多かった1年だったので、そんなに緊張しないだろうと思っていましたが…大会以上に緊張していた様子。しかし知事室では、優勝旗と優勝杯を手に堂々とした態度で大会結果を報告することができました。そして、アンドレ君は『感謝の心で』の弁論を披露させてもらいました。伊原木知事は、「想いを伝えることは大切。弁論で学んだ『言葉で伝える力』をこれからの生活でも生かしていってほしい」と、励ましの言葉もかけてくださいました。
今回、表敬訪問した2人は3年生。弁論を始めた当初、「自分の気持ちが言葉にできない…」「言いたいことがまとまらない…」「練習しているのに結果がでない…」等々、心が折れそうになったことが何度もありました。しかし、お互いに負けたくないという強い想いを持ち、練習を欠かさず頑張った結果、今年度素晴らしい成績を残してくれました。そして、最後には「本当に弁論やってて良かった。弁論のおかげで褒められることが増えた」と、嬉しい言葉も聞かせてくれました。
将来、子どもにかかわる仕事に就きたいという目標のある2人は、卒業後その夢を叶えるために進学します。子ども達に『言葉で想いを伝える力』を教えることのできる人になれるように、これからも努力し続けてください。そして、弁論で学んだことを生かして、もっともっと自分自身を輝かせていってください。応援しています。

次回オープンスクール
7/6(土)・7/7(日)
申し込みは
こちら >