おかやま山陽高等学校 | Okayama Sanyo High School

2021.02.10スピーチ同好会

岡山県知事賞を受賞しました♪

岡山県知事賞おめでとう♪

県知事の前で論文の内容や論文に込めた思いを説明しました‼

表彰式に出席しました

今年度、『子から親へのエール論文コンクール2020』に挑戦した2年生の棗田さん。昨年度から少しずつ自分の思いを書いていき、2学期にエール論文を完成させ、応募しました。このエール論文とは、「仕事や家庭で頑張っている親へ今だから言えるありがとう」をテーマに、親への感謝の気持ちを伝える論文を書きます。今年度も全国から応募があり、審査の結果、棗田珠音さんが書いた「声に想いをのせて」という論文が見事「岡山県知事賞」を受賞することができました。
棗田さんは昨年度「口下手な自分を弁論で変えたい」という目標を持ってスピーチ部に入部しました。最初は、なかなか自分の思いを言葉にすることができず、論文を完成させるのも一苦労でしたが、少しずつ自分の考えていることや思っていることを言葉にできるようになってきました。そして、今では自分の言葉と声を通して思いを伝えることに楽しさを感じられるまで成長してくれています。今回、表彰式に保護者の方も出席していただきました。表彰式の後、県知事との懇談会では、どうしてこの論文を書いたのか、書いてみてどう感じたかなど、自分の思いをしっかり伝えることができました。その成長ぶりに、保護者の方は驚きとともに嬉し涙を流されていました。これからも、支えてくれる全ての人に感謝しながら、もっともっと成長していきましょう。期待しています‼

岡山県知事賞を受賞した作品は、ダイバーシティ推進実行委員会のホームページで読むことができます。
☆ 棗田珠音 「声に想いをのせて」

次回オープンスクール
7/6(土)・7/7(日)
申し込みは
こちら >