おかやま山陽高等学校 | Okayama Sanyo High School

2024.05.05硬式野球

屋根よーりーたか〜い

5月5日子供の日。今日は、昔からお世話になってる神港学園の北原前監督がされていた事を真似する日。柏餅を子供全員に配ります。対戦相手も含めて170個! 小さな柏餅ですが、年中行事は大切にします。学校・家・グラウンドだけでは感覚が麻痺します。意味も伝えます。柏の葉を関東・東北では使い、西日本ではサルトリイバラの葉を使う事が多いそうです。意味は、柏の葉が秋になっても落葉せずに、新芽が出るまで耐える事から子孫繁栄だそうです。中国ではチマキだそうです。忠誠心の高い立派な大人になって欲しいとか、お母さんに感謝する日だそうです。
何でも興味関心を持つ習慣が欲しいんです。鯉のぼりの歌も歌いました。
屋根よーリー高い鯉のぼり〜。最近、歌いませんが…今日は子供の日。残念ながら春の大会は、優勝した倉商に3-2で敗れました。優勝したかったですが、負けた試合だけでなく、大会前からの課題がたくさんあり、やはりこれでは勝てないと実感しました。それを改善すべくGW中は練習試合をたくさんいれました。この2、3日で急激に強くなった気がします。間で、一年生をデビューさせたりもしました。最近、毎年やってる選手みんなへの柏餅配り。今年もやりました。対戦相手の米子松蔭、和歌山県の日高中津分校の選手にも配りました。柏の葉のように、チームも代が変わっていきますが、強さは衰退しないように引き継がれて欲しいものです。新しい芽になる新入生達の純粋なプレーに先輩達も触発されて頑張るはず!さぁ、これからチームがどれだけ伸びるかが大切です。そのために、そろそろ秘密の場所に行きます。ウシシ…

次回オープンスクール
7/6(土)・7/7(日)
申し込みは
こちら >