おかやま山陽高等学校 | Okayama Sanyo High School

2018.09.09スピーチ同好会

子宮頸がんゼロプロジェクト岡山に参加しました

子宮頸がんゼロプロジェクト

いつも学校でお世話になっている上村茂仁先生(ウィメンズクリニック・かみむら 院長)からお話をいただき、「子宮頸がんゼロプロジェクト岡山 県民公開講座」にスピーチ部の女子生徒3名が高校生ゲストとして参加させていただきました。今回の講座名が「子宮頸がんと予防ワクチンの話」と聞いていたため、難しい話だったらどうしよう…と不安な様子でしたが、子宮頸がんがどんなものなのか、その予防法は?など、分かりやすい説明に、自分たちにとっても知っておかなければいけない内容だとメモを取りながら真剣に先生方の話に耳を傾けていました。そして、子宮頸がんについて、高校生ならではの疑問や考えを先生に伝えていました。
今回の公開講座に参加させていただき、近年日本において若い女性の子宮頸がん患者が増えている事実を教えていただきました。そして、中学1年生~高校1年生であれば、予防ワクチンが無料で接種できることも分かりました。参加した高校生からは、「予防できるがんで将来悲しむことのないようにしたい」「予防接種は怖いものだと思って避けていたけれど、将来のことをしっかり考え、保護者と話して予防ワクチンを接種するかどうか早速話し合って決めたい」などの声も聴くことができました。

次回オープンスクール
7/6(土)・7/7(日)
申し込みは
こちら >