おかやま山陽高等学校 | Okayama Sanyo High School

2015.08.19レスリング部

全国高校生グレコローマンレスリング選手権大会 銅メダル獲得!!

平成27年度第31回全国高校生グレコローマンレスリング選手権大会が8月16日~18日、大阪府堺市の金岡体育館で開催され、84㎏級の島田樹(たつき)選手が74名のトーナメントを勝ち抜き、銅メダルを獲得しました。その他、美甘、高山、森川、宝諸選手は上位入賞には至りませんでした。

島田選手は中学時代野球で頑張り、山陽高校入学後はレスリングの門を叩き、一年生後半から生徒会活動にも参加し、トータルで心技体を鍛えてきました。
まずは6時20分からの早朝掃除(島田選手の担当はトイレ)と60分の早朝練習を1年間に358回。
自分にできる平凡なことをつづけるしか強くなる方法はありません。
しかし、平凡の非凡!(平凡なことを平凡に毎日つづけてできることが非凡、すなわち優れていることになる。)という言葉が励みになり頑張ることもできるのです。

人の居ない早朝清掃で心を育て、早朝練習で体を鍛える。
そしてその作業を休まずつづける。

平凡の非凡を結果で証明するために明日も!

次回オープンスクール
7/6(土)・7/7(日)
申し込みは
こちら >