おかやま山陽高等学校 | Okayama Sanyo High School

2018.11.18スピーチ同好会

全国青年弁論大会 出場

全国青年弁論大会に出場しました

想いを届けます

一般の部で卒業生も活躍してくれました!

奨励賞おめでとう♪

立命館大学で行われた「第63回 文部科学大臣杯 全国青年弁論大会」に、小野穂実さんが出場しました。今年は、全国から40名の弁士が集まり弁論を競い、小野さんは第8位「奨励賞」を受賞することができました。審査員の先生方からも次の大会に向けて、しっかりアドバイスをしていただきました。大会を経験するたびに、大きく成長してくれる小野さん。今回の悔しさをバネに、次の大会に向けてもっと頑張ってくれるはずです。笑顔で弁論生活が終われるように、残り少ない練習を一緒に頑張っていきましょう。
今回、この大会ならではの嬉しいこともありました。この春卒業した田中里沙さんが一般の部で出場することができました。高校時代はいつでも弁論の練習ができる環境でしたが、卒業するとそう簡単には練習ができません。「学校で練習させてください」と言って、空いている時間を見つけては、部員達と一緒に練習をしてくれました。卒業後も先輩が弁論に打ち込んでいる姿を間近で見た部員達には、良い刺激になったようです。高校時代に出会った弁論を、卒業後も大切に、そして、積極的に取り組んでくれる姿勢を見て、本当に嬉しくなりました。これからも弁論を通して、大きく成長してくれるはずです。応援しています。いつでも練習に来てくださいね。

次回オープンスクール
7/6(土)・7/7(日)
申し込みは
こちら >