おかやま山陽高等学校 | Okayama Sanyo High School

2021.12.03スピーチ同好会

全国大会で「優秀賞」受賞♪

自分の想いを言葉にして届けます

聴衆を前に堂々と弁論することができました

一人ひとりの心に想いが届きますように…☆

表彰式

「優秀賞」受賞、おめでとう♪

12月3日(金)に大分県中津市で開催された福澤諭吉記念 第60回全国高等学校弁論大会に棗田珠音さんが出場しました。北海道から沖縄まで全国から1次審査を通過した弁士24名が集い、競弁を行いました。会場には中津市内の高校生が聴衆として会場いっぱいに入ってくれ、大会を盛り上げてくれました。弁論を始めて2年目の珠音さんにとって、初めての有観客での大会となり、広い会場で聴衆もいる大会に緊張を隠し切れない珠音さん。ですが、本番では想いを自分の言葉でしっかりと届けてくれました。その結果、「優秀賞・中津三田会会長賞」を見事受賞することができました‼
2年前、人前で声が出せない…授業で指名されても黙ったままで何も話せなかった珠音さん。そんな自分を変えたいと、スピーチ部に入部を決意してくれ、2年間声出しの練習からコツコツと頑張ってくれました。最初は部員の前でも恥ずかしくて声が出せず、別室練習から始めましたが、少しずつ声が出せるようになり、それと同時に自分にも自信が持てるようになってくれました。そして、「やればできる」を合言葉に、毎日練習に励んでくれました。この2年間、コロナ禍で出場できる大会が限られていましたが、出場できた大会では優勝や優秀賞など全て上位入賞することができました。今では、自分の思いをしっかり言葉で伝えられるようにもなり、自信を持って堂々と話せるようになりました。本当に今までよく頑張りました。珠音さんの頑張りと成長は部員達にとって良い刺激になっています‼
「優秀賞」受賞、本当におめでとう♪近々、中津市公式YouTubeで大会の様子がアップされる予定ですので、楽しみにしていてください‼

次回オープンスクール
7/6(土)・7/7(日)
申し込みは
こちら >