おかやま山陽高等学校 | Okayama Sanyo High School

2015.12.18スピーチ同好会

今年1年よく頑張りました!!

今年1年本当によく頑張りました!!

今日行われた終業式では、2学期に出場した弁論大会の表彰をしていただきました。みんなが頑張って獲得してきた表彰状・盾・杯を並べてみると、長机に乗り切らないほどの数。今年は本当に色々な部員が、与えられたチャンスを上手に自分のものにしていたと思います。
1年生のアンドレ君は、山陽新聞に論文「感謝の心で」が掲載されてから、NHKの全国放送でも論文が取り上げられるなど、言葉の力を実感しました。2年生の羽﨑さんは初めて弁論大会に挑戦し、きっちりと結果を残してくれました。岡川君は、野球部&生徒会長として忙しい中、毎日全力で練習に励んで「継続は力なり」を部員みんなに示してくれました。栗子さんは、今年始めたばかりの弁論ですが、3つの全国大会に出場し、全大会で入賞をすることができました。最後に3年生の藤井さんは、スピーチの部員を上手くまとめ、後輩の指導も丁寧にしてくれました。今年、このような素晴らしい結果になったのも、藤井さんの弁論経験者としての後輩指導があったからだと思います。結果は2年間で県大会でも全国大会でも「優勝」を経験し、頼りになる存在に成長してくれました。
この他にも頑張ってくれた部員が沢山いますが、部員全員が納得のいく結果だったわけではありません。しかし、どのような結果でも、弁論で経験したことはこれからの人生で無駄になることはありません。どんなことがあっても、今自分たちにできることを一生懸命して、皆で前を向いて進んでいきましょう。
今年度の大会は12月で一段落しました。1月からは、来年度に向けて、それぞれが次の原稿を書くための題材探しをし、原稿を書き始めます。弁論の活動を通して、さらに自分自身を成長させていきましょう。

次回オープンスクール
7/6(土)・7/7(日)
申し込みは
こちら >