おかやま山陽高等学校 | Okayama Sanyo High School

2022.10.02陸上競技部

中国新人大会 男子三段跳び 準優勝

10月2日(日)、山口県山口市維新みらいふスタジアムで行われた、第31回中国高等学校新人陸上競技対校選手権大会にスポーツコース2年生西野尋翔君(玉島東中学出身)が出場し、男子三段跳びで第2位となりました。

昨年は山形君が同種目で3位となり、その結果、記録共に超えることを目標に大会へ出場しました。
結果は、13m94と自己ベストを50cm近く上回る跳躍で見事準優勝と言う快挙を達成しました。

昨年度のベスト記録は12m42だったので、約1年で1m52記録を伸ばしたことになります。
取り組んできた結果がこうした形になることは、とても励みになりますし、他の選手にも大きな刺激となりました。
これから、本格的に冬季に向けての鍛錬期に入っていきます。
陸上競技は、この鍛錬期でシーズンが全て決まると言っても過言ではありません。
8ヶ月後には、県総体、9ヶ月後には、中国総体とインターハイをかけた試合が待っています。
まだ先のようですが勝負は既に始まっています。
1日1日を大切に、チーム一丸となって練習に励んで行きます。

今週末(10月8日、9日)はおかやま山陽高校1日体験入学が開催されます。
陸上競技部も体験活動ができますので、ご参加お待ちしています。

次回オープンスクール
7/6(土)・7/7(日)
申し込みは
こちら >