おかやま山陽高等学校 | Okayama Sanyo High School

2014.07.17レスリング部

レスリング部!復活5年目インターハイ出場3名

平成22年度、山陽高校レスリング部は7年の空白を経て、本日まで、学校生活と競技に対し、真摯に取り組んでまいりました。

まだまだ発展途上ではありますが、少しずつ結果が出てきました。

平成25年度、全国選抜岡山県大会において26振りの団体戦優勝、余勢をかって中国選抜でも優勝。学校対抗戦で、待望の全国選抜大会に駒を進めることができました。

平成26年度には中国選手権岡山県大会と中国選手権大会も制することができ団体戦では4つのタイトルを奪還することができました。

更に今年度の真夏の祭典、インターハイには3人の選手を全国のマットに送ります。(左より谷、槙本、南)自分の持ち味を発揮したレスリングを展開してくれるものと期待しています。

そして今年度の全日本選抜で2位になった横山太先生を指導者として迎え練習にも磨きが掛かっています。
太先生は、自分のレスリングを極めリオデジャネイロオリンピックの日本代表を目指すそうです。

今、部員4人でスタートした、平成22年年度から現在までを振り返ってみると、ご家庭、中学、高校の先生方を始め、多くの方のご支援とご協力をしみじみ感じでおります。

これからもすべてを栄養にして全身全霊で事に挑みます。

「人類最古のスポーツレスリングで、生きる力と生かされている心を学ぶ。」

この意味をしっかりと個人個人の物にし、指導者と選手が協力して前へ向かいます。☆

次回オープンスクール
7/6(土)・7/7(日)
申し込みは
こちら >