おかやま山陽高等学校 | Okayama Sanyo High School

2015.05.24レスリング部

パワーの源 & 他競技から学ぶこと

5月22日、今日は中間試験の最終日。

今日のレスリング部の練習は、マット練習、遥照山クロスカントリーランニング、そして焼き肉栄養会というメニューです。

学習、練習の後は栄養という訳です。

明日からの生活もきっと充実することでしょう。

さあインターハイ予選だ!

監督の独り言
2200人の高校体育連盟の登録人数を誇るソフトテニス。
しかも○○メートルとか○○階級はなくダブルス(2人制)の王座1つを競う競技。

2200人の割合は男子1500人、女子700人。

そのうち岡山県のチャンピオンは男子2人女子2人。インターハイに出場できるのは男子8ペア16人と女子6ペア12人である。

コートで練習している3コートの12人と審判3人。
そしてコートに入れず待っている人が数十人。
従って練習時間は約10時間。
これは、心の粘りと集中力が必要とされる競技だ。
いろいろと考えさせられた日曜日の午後でした。ccccccccccccccc

次回オープンスクール
7/6(土)・7/7(日)
申し込みは
こちら >