おかやま山陽高等学校 | Okayama Sanyo High School

2019.07.25女子ソフトボール部

スポGOMI甲子園岡山県大会

海と日本プロジェクトスポGOMI甲子園岡山県大会に参加しました。
この活動は「ゴミ拾いはスポーツだ」を合言葉に、昨今世界的に問題視されている海洋ゴミ問題の解決に繋げようとするものです。
三人一組でゴミの量やポイントで順位を競います。
参加チームは10組も満たない小さな大会ではありましたが、やるからには本気で!
生徒達は全国大会で東京に行きたい一心で頑張りました(笑)

結果は、第二位!
4㎏以上のゴミを集めたのですが、一位のチームはそれを大幅に上回る12㎏ものゴミを拾い、圧勝でした。
残念ながら優勝は逃しましたが、活動に積極的に取り組む姿や大会後に落ちている小さいゴミに気づくことができるようになった姿を見て、この活動の素晴らしさを実感しました。
ちなみに、二位入賞ということで、間伐材でできた木のブックカバーを景品としていただきました。

スポーツは勝つ達成感だけでなく、そこでの経験をきっかけに人生を豊かにしていくものです。
これからも、細かな事に気づく心を大切にしていってもらいたいです。

次回オープンスクール
7/6(土)・7/7(日)
申し込みは
こちら >