おかやま山陽高等学校 | Okayama Sanyo High School

2022.07.12陸上競技部

スポーツを科学する 体力測定

この部屋は酸素濃度をコントロールもできます。

カーテンの奥に入ると、パソコンの画面のようなデータが得られます。

インスパイアの内部です。

7月12日(火)環太平洋大学のインスパイアで体力測定を行いました。
この施設には、様々な測定機器があり、今回は、形態測定の後、リバウンドジャンプ(跳躍能力測定)とランニングエコノミーや最大酸素摂取量(VO2MAX)の測定をしました。

形態測定では、自分の身体を3Dスキャナで一瞬で測定し画像化する機器を使用しました。生徒たちは見るのも使うのも初めての機器や施設に興味津々でした。

この測定で、タイムだけではわからない体力を数値化して分析すつことができます。

この結果を参考にこれらのトレーニング計画や専門種目の参考にして行こうと思います。

次回オープンスクール
7/6(土)・7/7(日)
申し込みは
こちら >