おかやま山陽高等学校 | Okayama Sanyo High School

2019.01.23硬式野球

ジンバブエ 野球紀行 第5弾

アナザースカイ!

アナザースカイ!

鉄格子が!

鉄格子が!

泥棒〜

泥棒〜

日本に来た三人で〜す

日本に来た三人で〜す

ラーメン最高!

ラーメン最高!

 いよいよ合宿最終日前夜、さすがに疲れが溜まり9時過ぎに就寝。そのせいか、朝5時に目が覚めスマホをリビングで充電しようとフラフラ歩いて行くと、テレビが無い。私はリビングの隣の部屋で寝てたので、家族が気を使ってテレビを別の部屋に移動させて見たのかなぁ〜なんて、ボッーと思いながらコンセントに差していると、モーリスの奥さんタビさんが「モーニング!」と朝ご飯の支度のために起きてきました。「おはよう!」と返すと「ギャー!テレビが無い!泥棒〜!」と叫んで、目が覚めました!窓には鉄格子があるのに、1ヶ所だけ、カーテンがヒラヒラしてる場所があり、見てみると、鉄格子は曲げられ、外されてました。家族みんなが起きてきて、大騒ぎ。冷静に考えてみると、隣の部屋で扉を開けっぱなしで寝てたので…おそらく、泥棒は寝てる部屋を覗いたはず…想像しただけで…怖っ〜。いつも、スマホのバイブの音で起きるぐらいなのに、全く気付きませんでした。
合宿最終日のミーティングで、なぜジンバブエ に戻ってきたのか分かるか聞いてみました…色々言ってましたが     「20年以上前にいた時は、ただガムシャラにやるだけの理論も技術もない、しかも英語も話せない、異文化にもなかなか対応できないダメなコーチだった。ここで我慢や人に伝えるには、まず自分が心を開き、嘘偽りなく接する事の大切さを学んだ。だから、ようやく選手に2回も甲子園に連れて行ってもらえた。自分を成長させてくれたのがジンバブエ 。だから、自分にできるサポートは死ぬまでやろうと決めたから戻ってきた。」と伝えました。
あ、そうそう日本に来たタシンガ達も元気でしたよー

色々ありましたが、やはり、ここが僕のあアナザースカイ “ジンバブエ です!”  あと、日本のラーメン最高!

次回オープンスクール
7/6(土)・7/7(日)
申し込みは
こちら >