おかやま山陽高等学校 | Okayama Sanyo High School

2021.08.05女子バスケットボール部

できることを…

更新します。また間があいてしまいました…。
毎日練習!というわけにはいきませんが、練習はしています。
今年度も合同チームとして試合に出場することになり、顔合わせもさせてもらい、有意義な練習ができています。
色々なチームと練習をさせてもらうことで本当に毎回毎回勉強することばかりです。チームの雰囲気もそうですが、顧問の先生の考え方や、声掛けひとつも学ぶことばかり…有難い。
合同チームといっても、10~20人いるわけではありません。ドリル練習や対人練習も工夫して行っています。そのなかで、想像力が大切だと改めて思いました。
目の前にはディフェンスがいることを想像してパスを出す。試合の最後、大事な場面のシュートだと思って1本のシュートを打つ。
こんなことができるか、できないかでも大きな差になります。人数が少ないから…ではなく、少ないからこそ身に付く想像力があります。
最強の想像力があれば、カマキリとも戦えるんです。(分かる人には分かるはず)
おかやま山陽高校と合同チームを組んでよかった。と思ってもらえるよう一生懸命頑張ります。

オリンピックが終わり、心配で不安な期間です…。これからどうなるか分かりませんが、今できることを必死にやるだけです。

良い報告ができるように選手と共に頑張ります。
応援お願いします。

次回オープンスクール
7/6(土)・7/7(日)
申し込みは
こちら >