おかやま山陽高等学校 | Okayama Sanyo High School

2021.03.13女子バスケットボール部

『要素』『人柄』

3/13(土)笠岡高校と一緒に岡山東商業高校にお邪魔しました。以前も紹介したように、私が本当にお世話になっていて、尊敬する先生が指導されているチームです。
練習内容が勉強になるのは当然ですが、本当にチームの雰囲気や選手一人ひとりの心持ちなど見習うところばかりです。分からないところに対して選手が指摘し、丁寧に教えてくれます。選手によってできていない部分が違いますが、それを的確に見つけて、その人に伝わるような言葉で、時には実際に見せて教えようとする姿、指導している側も本当に勉強になりました。

9時から練習を始めて、ふと時計を見ると11時30分…本当にあっという間でした!!先生と選手の勢いが凄くて、息つく暇もないぐらいのスピードで進んでいくので時間が経つのをこんなに早く感じたのは久しぶりでした。

昼に練習を終えて、先生と色々な話をさせてもらいました。そのなかで心に本当に響いた言葉が、『足が速い、シュートが入る、は勝つ要素・武器にはなるけど、それだけで勝てるわけではない。それを活かす人柄がないと勝てない』でした。練習に行く前、選手に「色々な意味で、感じたことない感覚になると思う。目から鱗落ちると思う。」と言っていました(笑)そんなことを言っていた私が、目から鱗の感覚になりました(笑)本当にその通りだと思いました!!足が速い人やシュートが入る人はたくさんいるけど、(もったいないなー)と試合を観ていると感じることが多々あります。そういうことなんだ。そりゃそうだ。と分かってはいたけど、そうやって言葉で言ってもらえると改めて自覚することができて、響きました。しかも、活かす『人柄』って部分がまた良い やっぱり『人』なんですよね。
その勝つ要素を一つひとつ増やしていくことが大切で、その要素を増やすと同時に活かすことができる人柄に成長していくことが大切なんだと感じました。選手だけでなく、指導者も、選手が持っている、チームが持っている勝つ要素を活かせる人柄が必要です。
そんな感じで話をしていると気付くと17時過ぎ… 楽しい時間は本当にあっという間ですね!!

来週は、また違うチームに行かせてもらう予定です。今から楽しみです!
また更新します。

応援お願いします。

練習風景1

練習風景2

次回オープンスクール
7/6(土)・7/7(日)
申し込みは
こちら >