先輩・先生・卒業生からのメッセージ

卒業生

三宅 玲奈さん
美味しいお菓子は人を幸せにします!

幼い頃から夢はパティシエールになることでした。実践的に学びながら技術や感性を磨くことができ、とても楽しく充実した日々を送ることができました。
美味しいお菓子は、こだわりの素材、優れた技術によって生まれます。これからも美味しいお菓子でみんなの笑顔をつくっていきます。

製菓科 平成27年度卒
パティスリーココロ
(倉敷市立玉島東中学校)

卒業生

米山 英弥さん
ここは「人としての基本」を学ぶ場所

おかやま山陽高校では、勉強ばかりではなく、礼儀や挨拶といった社会で一番大切な「人としての基本」を身に付けることができます。私は空手道部で3年間過ごすことで人間形成ができ、東京の大学へ進学しました。おかやま山陽高校で学んだ礼儀や挨拶が自然にできていたことで先生や先輩、仲間に好意を持って受け入れられ、技と力を磨くことができました。そのおかげもあって空手道の日本代表に選ばれました。この栄誉は厳しくもあり楽しくもあったおかやま山陽高校の毎日があったからだと思います。皆さんもこの学校で学問を学ぶとともに人間としての力を養っていってください。

普通科 スポーツコース 平成21年度卒業
国士舘大学 4年/空手道部主将
(広島市立河南中学校出身)

卒業生

大本 夏希さん
夢を実現する事ができる学校

私の夢は美容師になる事です。その夢を実現するために、おかやま山陽高校で基本を学びました。将来はプロとして働くために、より高い技術や知識を学んでいます。(写真は卒業制作のブライダルショー)

普通科 資格専門コース 平成24年度卒業
岡山県理容美容専門学校 美容科に進学
(福山市立東朋中学校出身)

卒業生

吉田 拓矢さん
色々な事を学び、それを活かすために

福祉・保育の勉強や実習を通してコミュニケーションの大切さを学びました。また、生徒会活動にも参加し、人のために働く事の喜びも知りました。これらの経験を活かして、将来保育士になりたいです。

普通科 資格専門コース 平成24年度卒業
くらしき作陽大学 子ども学科に進学
(倉敷市立黒崎中学校出身)

卒業生

井原 稔さん
高校時代の教えが、どんな困難でも乗り越えれることを教えてくれました。

税務大学校で一年間勉強した後、国や地方の予算の源となる税金を扱う仕事をしています。大学校では高校で習ったこともない法律や経理の仕方を学ぶので、大変だろうとよく言われますがそんなことはありません。同じ道を志す仲間と共に支え合いながら勉強できますし、なによりおかやま山陽高校で身に付けていた力が役に立っています。特別な勉強をするのではなく、当たり前の事を当たり前にするだけだという教えが、どんなに困難なことでも必ず乗り越えることができると分からせてくれました。今は働きながら大学で学び、キャリアアップをしようと頑張っています。

普通科 公務員コース 平成23年度卒業
国家公務員(税務職員)として勤務
(府中市立府中中学校出身)