おかやま山陽高等学校 | Okayama Sanyo High School

2020.08.19レスリング部

32歳・浅山樹璃選手の偉業

令和2年8月、浅山樹璃という山陽高校陸上競技部OBから卒業して初めて連絡がありました。下記に原文を記載します。

「お疲れ様です。7月11.12日に開催された岡山県選手権に出場しました。結果は、1500m 3分57秒28 5000m 14分46秒72でした。
高校を卒業して長い期間かかりましたが、3分台と14分台に突入する事が出来ました。」との報告でした。
びっくりした。私の61年の中でも嬉しいひとつとなった。

卒業して14年目の32歳で初めての1500mで3分台。
こんな選手が今まで日本にいたでしょうか。
「継続は力なり」正にそれを体現した浅山の人間力は凄い。

※岡山県陸上競技協会の皆様に御礼申し上げます。ウイルスが社会問題になっている状況の中、数々の事項を克服され大会を開催していただいたお陰を持ちまして、本人は長年の目標を達成するこができました。浅山共々感謝いたします。本当にありがとうございました。

※高校時代の浅山君の写真が、現在もウエイトトレーニング場で後輩たちを応援しています。

次回オープンスクール
7/6(土)・7/7(日)
申し込みは
こちら >