おかやま山陽高等学校 | Okayama Sanyo High School

2016.01.22レスリング部

新レスリング道場物語

旧道場に御礼の神事をした後、宮司様に、1月7日に継ぎ、再び新道場に魂をいれて頂きました。その直後、今度はレスリングの神様が来られました。

日体大の藤本英男先生です。日体大レスリング部の五輪代表選手は70人を越しますが、その大半を藤本先生が指導されたのです。
①正しいことを行う
②科学的で合理的
③現実主義
④独学
⑤言葉で伝える

氏神様とレス神様が降臨した1月16日、保護者、選手、指導者、それぞれの立場で学習しました。

新道場建設の話しは東京オリンピックの開催が決定した平成25年後半だそうです。
これは、3年生が1年の冬ですから1.2年生は入学前です。
私達、指導者と1.2年生は山陽高校とレスリング部の先輩に新道場という大きな愛を与えられました。

愛には、愛でお返し。
恩を感じ、正しい愛をお返ししなければなりません。

緊張して生活、学習、レスリングに取り組みます。

昭和59年4月鴨方町レスリングスポーツ少年団は鴨方町鴨方179大心苑道場の横山宅において発足しました。
今年で34年目です。

この間、国際大会に5名の日本代表選手を輩出しました。

12月17日、山陽高校に新道場が完成しましたので少年団も活動拠点を移しました。ありがとうございます、

夢に向かって頑張ります。
宜しくお願いします。

次回オープンスクール
7/6(土)・7/7(日)
申し込みは
こちら >