おかやま山陽高等学校 | Okayama Sanyo High School

2021.01.05硬式野球

冬トレ 2021年版

一の型

一の型

ニの型

ニの型

背中! 三の型

背中! 三の型

四の型

四の型

全集中!

全集中!

明けましておめでとう御座います。ガーナのトイレで2000年のカウントダウンして以来の帰省しない正月が終わりました。日本中がミレニアムで盛り上がってた時に、私は、お腹が痛くて薄暗いガーナのトイレにいました。あれ以来の帰省しない正月でした。毎朝6時過ぎにウォーキングを1時間、色々な事を考えながら歩きます。この時期になると、冬のトレーニングの軸を何にするかです。昨年は、健太と幡司の10万スウィングでした。毎年、何か軸を決めます。選手は、走る事ばかり想像しますが、それは妄想。なぜ、走るのが増えるかというと単純なんです。寒いからなんです。走っても、野球は上手くなりません。ただ、我慢する力と身体を連動する能力はつきます。という効果から、上手くなることはあるかもしれません。今年のテーマは、背中・肋骨・横隔膜です。だんだん、マニアックになります。もっと言うと、呼吸になるかも。鬼滅の刃、全集中、水の呼吸…ヒントになるぐらい深い話です。冬の寒い朝、鼻から思いっきり深呼吸してみて下さい。鼻の上、奥、後頭部に酸素が入っていくのが感じられます。次に口で、深呼吸してみて下さい。肺に酸素が入っていくの感じます。脳みその重さは体重の2%ですが、取り込む酸素の20%を消費します。鼻から息を吸う、大切さを分かって頂けますか?鼻から高速で何度も深呼吸すると、脳が活性化され、5歳ぐらい若返るそうですよ。あと、血圧も正常値になっていきます。お試しあ〜れ

次回オープンスクール
7/6(土)・7/7(日)
申し込みは
こちら >