おかやま山陽高等学校 | Okayama Sanyo High School

2017.11.25陸上競技部

トラックシーズンを終えて

今年度は春の高知合宿から始まり、感動や喜び、悔しさや驚き等様々な思いをしたシーズンとなりました。 下半期のシーズンを振り替えると、 8月の高校選手権では岡田駿介くん(スポーツコース3年)が100m.200mで、二冠に輝き、共に岡山県高校ランキング1位となりました。 県新人は、谷和幸くん(機械科2年生)が、肉離れの中、3位入賞を果たし、中国新人へコマを進めましたが、 中国新人では、思うような走りができなく、悔しい大会となりました。同じ場所である来年度6月に行われるインターハイ予選で、笑顔で大会を終えられるようにこの冬の練習に励みたいと思います。 また、11月16.17日に行われた、笠岡混成記録会では、谷和幸くんが4429点をマークし、マルチな才能を発揮しました。この記録は岡山県高校ランキングも4位となり、今後が楽しみです。 これから、来シーズンの結果を左右すると言っても過言でない冬季練習へ突入します。 チーム一丸となって、一人ひとりの目標、チームの目標を達成できるよう1日1日を大切に過ごしていきたいと思います。 今シーズンもたくさんの応援ありがとうございました。 これからもおかやま山陽高校陸上競技部をよろしくお願いします。

次回オープンスクール
7/6(土)・7/7(日)
申し込みは
こちら >