おかやま山陽高等学校 | Okayama Sanyo High School

2021.03.11硬式野球

あれから10年…

2時46分

2時46分

 黙祷

黙祷

東日本大震災から10年も経ちました…。あの日は、練習してました。突然鳴り響く、携帯の非常アラーム。誤作動かと思ってたら、グラウンドも揺れてました。しばらくしてグラウンドに来た斎藤副部長の話を聞いて、テレビをつけると石油コンビナートが燃えてました…まるでウルトラマンで怪獣が暴れたあとみたいでした…。今も未だ2,500人以上が見つかってないそうです。世界の地震の10%が日本で起こり、マグニチュード6以上の地震の20%が日本で起こるそうです。30年以内には南海トラフが起こる可能性は70%以上だとか…。人は自然の前では無力です。今日は、選抜甲子園に出る明徳義塾との練習試合。試合後、ちょうど2時46分。両校の選手、指導者で黙祷しました。忘れてはいけない瞬間を、馬淵監督をはじめ、両校で共有できました。野球ができるのは平和だからです。震災にも負けず、コロナにも負けず、野球が出来る毎日でありますように…被災された方々には心からご冥福をお祈りいたします。

次回オープンスクール
7/6(土)・7/7(日)
申し込みは
こちら >