マイスター・スクール活動ブログ

2015年11月19日

部活動

【手品】ふじいあきら氏、来校!
この距離で見ていても…、わからない。

この距離で見ていても…、わからない。

マイスター講師のゼンジー世村先生が、マジシャン“ふじいあきら”さん(マセキ芸能社所属)を招待してくださいました。口から出てくるトランプだけでなく、近くで見ていてもタネも仕掛けもわからないマジックばかりで、感動しました。記念撮影やサインのおねだりにも、快く応じてくださり、本当にありがとうございました。僕たちも、たくさん練習して、見ている人を驚かせるような技を身につけたいです。

2015年11月12日

部活動

【能】はじめての能楽大会
控室にて、出演直前の緊張感です。

控室にて、出演直前の緊張感です。

11月12日(木)に岡山後楽園の能舞台で「はじめての能楽大会」が開催されました。いつも以上に真剣な顔でリハーサルに取り組むことができ、その結果、本番でも日頃の練習の成果を十二分に発揮することができました。予想以上の観客の多さに若干緊張気味ではありましたが、演じ終えた後の安堵の顔がとても印...(続きを読む

2015年10月22日

部活動

【ビリヤード】栗林 達プロ来校

10月22日(木)5限と6限はマイスタースクールの日。本日は、文化祭前日で準備を午前中に終えました。午後ビリヤード実習場に入ると新谷先生と、どこかで見た方がおられました。よく見ると栗林プロです。目を疑いましたが、日本ランキングトップクラスのプロが目の前に。5年ぶりの再会に思わず握手までさ...(続きを読む

大阪府立弥生文化博物館にて

大阪府立弥生文化博物館にて

展示場に入るなり、とても迫力があり全員が圧倒されていたのが印象的です。 どの作品も綺麗で難しい技を使ったものばかりで、生徒達は『この技に挑戦してみよう』、『もっとうまくなりたい』といった言葉を発していました。 展示会を見学した後は実際にガラス棒を作っている佐竹ガラス工房を見学させても...(続きを読む

2014年11月13日

部活動

【能】はじめての能楽大会

11月7日(金)に岡山後楽園で行われた「はじめての能楽大会」に生徒8名が参加しました。舞と謡、笛に分かれて、『猩々』を演じました。上演前に控室で最後の確認を行う姿は真剣そのもの。その甲斐あって、本番でも日頃の成果を十分に発揮することができました。ご指導くださいました大島先生、八木原先生、加藤先生、関係者のみなさま、ありがとうございました。