マイスター・スクール活動ブログ

2015年10月22日

部活動

【ビリヤード】栗林 達プロ来校

10月22日(木)5限と6限はマイスタースクールの日。本日は、文化祭前日で準備を午前中に終えました。午後ビリヤード実習場に入ると新谷先生と、どこかで見た方がおられました。よく見ると栗林プロです。目を疑いましたが、日本ランキングトップクラスのプロが目の前に。5年ぶりの再会に思わず握手までさ...(続きを読む

大阪府立弥生文化博物館にて

大阪府立弥生文化博物館にて

展示場に入るなり、とても迫力があり全員が圧倒されていたのが印象的です。 どの作品も綺麗で難しい技を使ったものばかりで、生徒達は『この技に挑戦してみよう』、『もっとうまくなりたい』といった言葉を発していました。 展示会を見学した後は実際にガラス棒を作っている佐竹ガラス工房を見学させても...(続きを読む

2014年11月13日

部活動

【能】はじめての能楽大会

11月7日(金)に岡山後楽園で行われた「はじめての能楽大会」に生徒8名が参加しました。舞と謡、笛に分かれて、『猩々』を演じました。上演前に控室で最後の確認を行う姿は真剣そのもの。その甲斐あって、本番でも日頃の成果を十分に発揮することができました。ご指導くださいました大島先生、八木原先生、加藤先生、関係者のみなさま、ありがとうございました。

被災した家屋の玄関先で土砂を取り除く様子

被災した家屋の玄関先で土砂を取り除く様子

9月10日(水)広島市安佐南区八木地区で生徒88名が、土砂災害で被災した家屋等の、泥の撤去作業などのボランティア活動を行いました。4台のマイクロバスで、早朝6時に学校を出発しました。現地では、広島市災害対策ボランティア本部のアドバイスを受け活動し、8班に分かれて約6時間、側溝や家屋の土砂をスコップでかき出し袋に詰めたり、使えなくなった家具の運び出しなどの作業を行いました。

横笛の稽古です。音は出るようになりましたが…

横笛の稽古です。音は出るようになりましたが…

11月7日(金)に岡山後楽園で行われる能舞台に向けて、福山市の大島能楽堂で特別授業を行いました。初めて見る能舞台が纏う厳かな雰囲気に生徒たちも圧倒されていました。舞と笛に分かれ、約2時間の稽古をしていただきました。