マイスター・スクール活動ブログ

11月27日倉敷高等学校で開催された、第45回岡山県インターアクト指導者講習会に生徒5名で参加しました。インターアクト指導者講習会とは、会員がインターアクトとは何かボランティアとは何かを学び、一人一人が奉仕活動のリーダーすなわち指導者となるための講習会です。記念講演では、ヒカリカナタ基金...(続きを読む

11月24日、集荷した子ども服を発送しました。今年9月よりインターアクトと野球部では、ユニクロと国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)に協賛し、「届けよう服のチカラ」という運動を展開し、着なくなった子ども服を多くの方々から回収して、難民の子供たちに服を届ける活動を行ってきました。 皆様...(続きを読む

11月10日、SDGsは持続可能な社会を目指すための国際的な取り組みです。 大切なのは、自分にできることを見つけて身近なところから、行動を起こすことです。そのためにJICA中国の北脇様に来校していただき、SDGsの教養やワークショップをしていただきました。講演やワークショップを通して、...(続きを読む

10月29日、おかやま山陽高校文化祭で、ボランティアバザーとフェアトレード販売を行いました。バザー品やフェアトレード商品の大半を売ることができ、保護者の方々や生徒・教職員の皆さんのご厚意を、身をもって感じることができました。フェアトレードとは、開発途上国の農作物や製品を適正な価格で継続的...(続きを読む

  10月22日、笠岡湾干拓地の笠岡ふれあい空港で開催されたFLY OVER KASAOKAにおいてポリオ(小児麻痺)撲滅に向けた募金活動を、笠岡ロータリークラブ様と行いました。多くの来場者様の温かい協力のおかげで、沢山の募金をしていただくことが出来るとともに、ポリオ撲滅に向けた活動を多くの方々に知ってもらうことが出来ました。