学科・コース

4月25日(火)  機械科は、昨年度まで30年連続就職内定率100%を達成しています。生徒一人ひとりに応じた進路指導を行うため、様々な機会を設定し、生徒自らが主体的に進路を選択することができる環境づくりに力を入れています。  本日来校された、株式会社メガテックの長尾康平社長に無理を言って、会社の概要説明や製...(続きを読む

4月20日(木)  機械科1年生の工業技術基礎(実習)が初めて行われました。1年生では機械加工(旋盤)・溶接・手仕上げの技能を学びます。機械科では、初めてということもあり、最初は徹底した安全教育から入ります。良い製品を生み出すためには技能もさる事ながら安全が第一です。  生徒たちは緊張した様子が見受けられましたが、時間を追うごとにものづくりの基礎を学ぶことに対する喜びを感じてくれていました。

機械科1年生集合写真

機械科1年生集合写真

 4月14日(金)、先日入学したばかりの機械科1年生を対象に校内キャンパスツアーを実施しました。「勉強や部活動、資格取得に向けて頑張りたい」というような熱い思いが生徒たちからひしひしと伝わってきます。  今年度も機械科では、実習授業の安全面に最大限留意し、「すぐやる・必ずやる・できるまでやる」の精神で頑張っていきたいと思います。皆さん令和5年度もどうぞよろしくお願いいたします!

2023年03月16日

学科・コース

【機械科】猪用捕獲檻贈呈式

3月16日(木)  栗山康彦浅口市長ご出席のもと、浅口市から依頼のあった、猪用捕獲檻の贈呈式が機械科溶接実習場にて行われました。栗山市長から感謝状を贈呈して頂き、生徒たちは、自ら製作した捕獲檻がこれから実際に浅口市で使用されるということで、非常に誇らしげな表情を浮かべていました。

2023年01月20日

学科・コース

【機械科】情報技術検定

 1月20日(金)、情報技術検定試験が本校で実施されました。情報技術検定とは、基礎的情報技術に関する、知識と技能が習得されているかを検定する事が目的のものであり、今回機械科1年生35名全員が3級に挑戦しました。  これからの社会で必須とされる高度な情報技術習得のため、生徒たちは一生懸命取り組んでいました。