学科・コース

2023年06月20日

学科・コース

【機械科】【機械科2年生】機械加工実習
素晴らしい文鎮ができました!

素晴らしい文鎮ができました!

6月20日(火)  機械科2年生の1班が、機械加工実習の中で文鎮の製作を行いました。旋盤やフライス盤を用いての製作でしたが、寸法通りに削るために悪戦苦闘しながらも最終的には素晴らしい作品を仕上げることができました。  生徒たちは日々、機械科の実習において「ものづくりの楽しさと奥深さ」を感じています。これからも機械科が生み出す作品を楽しみにしておいてください!

本番の様子①

本番の様子①

6月17日(土)   「高校生ものづくりコンテスト(旋盤作業部門)岡山県大会」が岡山工業高校で行われ、機械科2年の柏村優柊君(由宇中学校出身)が出場しました。  最大2時間半の持ち時間を使い、自校で取り組んでいる安全を重視した切削技術を駆使し、課題に取り組みました。練習の成果を最大限発揮し、見事優勝という素...(続きを読む

6月16日(金)  機械科1〜3年生の生徒が計算技術検定を受検しました。1年生については、高校入学後初めて取り組む検定試験であり、3級を全員が受検しました。2、3年生は希望者が高度な知識を求められる2級に挑戦しました。  機械科では、「資格は転ばぬ先の杖」という考えから、1年生から段階的に資格を取得していき...(続きを読む

2023年05月19日

学科・コース

【機械科】朝補習(機械科)

 5月19日(金)  平成26年から定着している朝補習は、資格取得に向けての学習や就職試験に備えてのSPIなどの補習を毎年行っています。  そして、令和3年からは、学習の習慣が身についた生徒が、朝6時30分頃に登校し、自らでその日に学習する分野を決定することで自発的な朝補習を行うことができています。  わ...(続きを読む

5月18日(木)  入学から1か月以上が経過し、工業技術基礎(実習)も本格的に始まっています。本日は手仕上げ実習の様子を見ていただければと思います。  手仕上げ実習では、自分の体とヤスリを使い、金属を削ります。そして最終的には、寸法通りの作品に仕上げていきます。外から見ると簡単そうに見えますが、微妙な力の入...(続きを読む