学科・コース

2024年01月19日

学科・コース

【機械科】【機械科1年生】情報技術検定

 1月19日(金)、情報技術検定試験が本校で実施されました。情報技術検定とは、基礎的情報技術に関する、知識と技能が習得されているかを検定する事が目的のものであり、今回機械科1年生28名全員が3級に挑戦しました。  これからの社会で必須とされる高度な情報技術習得のため、生徒たちは一生懸命取り組んでいました。また機械科では、こういった全員で受検する資格検定の前には必ず補習を行なっています。

 1月11日(木)、機械科1年生の工業技術基礎(工業実習)があり、本日から本格的に2024年の実習が始まりました。冒頭、普段通りの安全教育はもちろん、各班から代表者2、3名が今年の目標や抱負を発表するなど、素晴らしいスタートが切れたと思います。  本年も事故や怪我のないよう最大限安全に注意を払い、ものづくりの...(続きを読む

写真はサンプルです。当日、楽しみにしておいてください。

写真はサンプルです。当日、楽しみにしておいてください。

 今回も機械科では、5講座を用意いたしました。全体受付後、先着順で希望講座をお伺いします。時間に余裕を持ってお越しください。 ①機械加工(旋盤作業:豆ジャッキの製作) ②溶接(世界に一つのオリジナルペン立て製作) ③ハンダアート(ハンダアートを使用してのアリの製作ストラップつき) ④2D-CAD入門...(続きを読む

 11月16日(木)、機械科1年生が「桃太郎アドベンチャー研修」を行いました。「楽しく・安全に・相手を尊重する」というテーマの下、1学期の1回目でできなかった難易度の高いアトラクションにチャレンジしました。  入学してから7ヶ月以上が経過しましたが、1学期以上にお互いで手を取り合い、前向きな声掛けをすることで課題を達成することができていました。

 11月14日(火)、機械科2年生の機械加工実習の一環で文鎮製作を行いました。旋盤という機械を用いて、各々が思い思いの寸法に仕上げ、素晴らしい作品を作り上げることができました。  生徒たちの実習の様子を見ていると、本当に心の底からものづくりを楽しんでいることがうかがえます。今後も、身につけてきた技術・技能を生かし、様々な作品作りに取り組んでいきたいと思います。