すべてのニュース

2022年07月10日

部活動

【レスリング部】創始者
創始者

来年度、創立100周年を迎えるおかやま山陽高校。レスリング部にも(うったて)がある。それは国士舘大学を卒業後、おかやま山陽高校に勤務されレスリングの種を蒔いた岩倉正美先生。その岩倉先生が7月11日、レスリング道場にこられて貴重なワンショット。 岩倉先生がおられたからレスリング部が存在する。

総文祭頑張ります‼

総文祭頑張ります‼

 7月9日付の山陽新聞で、7月末から東京で開催される「とうきょう総文2022」の特集記事が掲載されました。今年度は、弁論部門に橘里香サニヤさんが岡山県代表として出場します。  昨年度もコロナ禍で多くの大会がオンラインとなったり会場に聴衆をいれての大会がなかなか開催できない状態で、思うよう...(続きを読む

2022年07月08日

学科・コース

【製菓科】製菓衛生師国家試験 激励会
製菓衛生師国家試験 激励会

7月8日(金)、関西広域連合の国家試験を間近に控えた3年生のために2年生が激励会を開いてくれました。この日のために2年生は応援の気持ちを込めたメッセージカードを一人一人書き、お菓子とともにプレゼントしてくれました。初めての受験に緊張していた3年生も後輩からのあたたかな贈り物のおかげで笑顔を取り戻すことができました。 3年生の皆さん、後輩たちの想いを胸に試験に向けてあと少し頑張りましょう!

2022年07月08日

学科・コース

【製菓科】製菓衛生師国家試験 壮行式
製菓衛生師国家試験 壮行式

7月8日(金)、関西広域連合の受験を2日後に控えた3年生のために壮行式が行われました。横溝教育監が教室まで来てくださり、生徒たちにむけて心のこもった激励の言葉をかけていただきました。そして3年生代表生徒は100%合格に向けた決意を言葉にし、クラス一同心を一つにすることができました。 3年生の皆さん多くの先生方や後輩達からもらったパワーを力に変えて、合格に向けて頑張ってください。

機械加工(豆ジャッキの製作)

機械加工(豆ジャッキの製作)

今回は5講座を用意いたしました。全体受付の際、整理番号をお渡しいたします。整理番号順に講座を選べますので時間に余裕をもってお越しください。 ①機械加工(旋盤作業:豆ジャッキの製作) ②溶接(世界に一つのオリジナルペン立て製作) ③ハンダアート(ハンダアートを使用してのアリの製作ストラップつき) ④CAD...(続きを読む