校長ブログ

2015年04月22日

校長ブログ

いよいよ和太鼓がマイスターと部活動で始まります!
三尺の大きな太鼓。実物はもっと大きく見えます。

三尺の大きな太鼓。実物はもっと大きく見えます。

 最近、各科・コース、そして部活動が一生懸命ブログ更新してくれているので、校長ブログで紹介する内容が減ってしまいました。ありがたいような、さびしいような。
 さて、平成27年度、おかやま山陽高校は新たな取り組みをいくつか始めます。
 その一つが和太鼓。倉敷天領太鼓のメンバーで、プロ演奏者としてソロでも国内外で活動されている、山部泰嗣先生が講師&顧問として名乗りを上げてくださいました。これ以上考えられない、贅沢な指導態勢です。
 

浅草で和太鼓やおみこしを製造販売されている名門の老舗です。

浅草で和太鼓やおみこしを製造販売されている名門の老舗です。

 長く使うにはいいものを、ということで、浅草にある名門の老舗和太鼓店から本格的な和太鼓一式を購入、このたび一部が納入されました。
 山部先生に言わせると、「1000年使える太鼓」だそうです。

一部、一時的にお借りしたものも。

一部、一時的にお借りしたものも。

 マイスタースクールは4月23日スタートですが、すべての太鼓の納入が間に合わなかったため、一部はお店から貸していただいています。
 5月10日には、全校生徒を対象に、山部先生率いる和太鼓楽団の皆さんが特別演奏会を行ってくださいます。これを聴いて、多くの生徒が和太鼓部に興味を持ってくれるといいと思っています。