部活動

女子バスケットボール部

体育系
部員数 7人 活動場所 60周年記念館(アリーナ)
女子バスケットボール部

『全てにおいて感謝の気持ちを忘れない』
『あたりまえのことを愚直にやりきる』
『今を戦えない者が次とか来年とか言う資格は無い』
『自分で限界を決めてはならない』
『褒められないとできないなら成長はない』
『言葉には責任が伴い、責任には相応しい行動が必要なことを知っている』

なによりも『バスケットボール』を愛していること
誰よりも上手くなりたいと強く強く思っていること

応援お願い致します。

女子バスケットボール部新着活動ブログ

3年生が気持ちを込めて書いてくれたチラシ

3年生が気持ちを込めて書いてくれたチラシ

2021年10月11日

量より質!

更新します。 10/11(月)本校は体験入学の関係で代休日となり、鷲羽高校に顧問だけお邪魔しました。 なかなか他校の下校時間に遭遇することがないので、新鮮な気持ちでした。あの坂道を毎日自転車で通っている生徒さんたち…尊敬します。 練習は1時間という短時間でしたが、選手たちからしたらハーフコートではないことが有難い様子… 本校はタイミングが合えばオールコートの練習が毎日でもできます。恵まれている環境に改めて感謝します。 限られた時間でしたが、選手たちが気付いたことや改善点をお互いに指摘し合い、回数を重ねるごとに光が見えてきます! 私が高校時代は「量」が重視されることが多く、私自身「量」の重量度がかなり大きいと考えていました。しかし、時代的にもそうですが、学校によっては十分な「量」が確保できないチームがあるのも当然です。そんななかで「質」を高めることが本当に大切だとここ何年か思っています。 「量」より「質」、欲を言えば「質」の高い練習の「量」を増やす。 目指すべき部分だと思っています。 選手たちを見ていると、「あんなことも…」「こんなことも…」と考えて空回りしがちな私ですが、そこは合同チームの利点。他チームの先生が的確なアドバイスをしてくれるので、冷静に考え直すことができます。 気付いたらコース外を全力疾走してしまう私を、こまめに軌道修正させながらコース上を走れるようにしてくれています。 有難い。有難い。 本校は10/12から中間考査期間に入ります。また暫くは合同練習ができない日が続いてしまいますが、各顧問、各選手との連携を大切にしっかりと今できることを頑張っていきます。 もちろん選手には勉強も頑張ってもらいます。 今日は3年生が書いてくれたチラシを載せてみます。上手ですね…!! 体験入学等でも配布したいと思います。 応援お願いします。

活動実績

日付 実績 備考
2013年5月5日 地区総体備中地区予代表決定戦 山陽 23-78 総社
2013年5月4日 地区総体備中地区予選1回戦 山陽 44-42 金光学園
2013年4月13日 春季新人バスケットボール大会備中予選会1回戦 山陽 30-95 倉敷鷲羽