部活動

吹奏楽部

文化系
部員数 70人 活動場所
吹奏楽部

北に日本一の遙照山天文台、南に瀬戸内と温暖な気候と豊かな自然あふれる岡山県浅口市鴨方町。おかやま山陽高等学校吹奏楽部は1990年に、わずか3名でこの地に産声をあげました。当時指導者もいなければ楽器も練習場所も満足でなかった(音楽室もなく音楽の授業さえもなかった・・・)ところ、創部と同時に中桐實先生を指導者に迎えて以来、先生の情熱的な指導と巧みな話術(!?)のもと、これまで楽器など一度もさわったことのない生徒たちが瞬く間に。現在のおかやま山陽高等学校吹奏楽部の礎が築かれました。また、養護施設や小学校訪問などを通して、地域の皆様や保護者の皆様のあたたかい応援に支えられて日々活動しています。そして、海外にも積極的に出かけ、95年、98年オーストラリア・ブリスベンへのチャリティー演奏旅行、02年、05年シアトル・ワシントン大学でのフレンドシップコンサート、ロサンゼルス・ディズニーランドでのパレード演奏など、海外演奏旅行も大成功をおさめています。  いつも私たちを応援し、支えて下さっている方々や、周りにいる仲間に感謝し、高校生活が一生の宝物になるよう頑張っています。

吹奏楽部新着活動ブログ

鈴木英史先生が来られました‼︎

鈴木英史先生が来られました‼︎

2019年8月13日

鈴木英史先生が来られました‼︎

 今日は、とってもステキな1日となりました! …というのも、今年度の自由曲『幽遠の譜』の作曲者である 鈴木英史先生が来校され、レッスンを受けることができたからです! 一つ一つの音に込めらた思い、鈴木先生の思いをメンバーが 再現しようと必死に応えてくれました! 幽遠の譜には、本来チェレスタはありませんが、アイデアとして… あるフレーズに…。さらに、チャイコフスキーを弾いてくださいました! 限られた時間の中で、作者とのやり取りが続きました。 …まるでレコーディングしているような感覚でした。 レッスン途中、カメラ目線で… 鈴木先生とは、初めてとは思えない息の合った抜群の空気感で、楽しい時間になりました。

応援するブログ

活動実績

日付 実績 備考
2009年 全日本マーチングコンテスト 銀賞受賞
2009年 全日本アンサンブルコンテスト 銀賞受賞
2009年 全日本吹奏楽コンクール 銅賞受賞
2008年 全日本マーチングコンテスト 銀賞受賞
2008年 全日本吹奏楽コンクール 銀賞受賞
2007年 全日本マーチングコンテスト 銅賞受賞
2006年 全日本アンサンブルコンテスト 打楽器8重奏 銀賞受賞
2006年 全日本吹奏楽コンクール 銅賞受賞
2005年 全日本アンサンブルコンテスト 打楽器4重奏 銅賞受賞
2005年 全日本吹奏楽コンクール 銀賞受賞
2004年 全日本吹奏楽コンクール・全日本マーチングフェスティバルともに
2001年から2003年まで3年連続出場により全日本吹奏楽連盟より
特別表彰・特別演奏。
第19回国民文化祭ふくおか「吹奏楽の祭典」全日本吹奏楽連盟より推薦
2003年 全日本マーチングフェスティバル(3年連続出場) 銀賞受賞
2003年 全日本吹奏楽コンクール(3年連続出場) 銀賞受賞
2002年 全日本アンサンブルコンテスト 打楽器5重奏 銀賞受賞
2002年 全日本マーチングフェスティバル 銅賞受賞
2002年 全日本吹奏楽コンクール 金賞受賞
2001年 第3回岡山県芸術文化賞準グランプリ受賞
2001年 全日本アンサンブルコンテスト 打楽器7重奏 銀賞受賞
2001年 全日本マーチングフェスティバル 銀賞受賞
2001年 全日本吹奏楽コンクール 銀賞受賞
2000年 全日本高等学校吹奏楽大会in横浜 審査委員長賞受賞
1999年 全日本アンサンブルコンテスト 木管8重奏 銀賞受賞
1998年 全日本アンサンブルコンテスト 金管8重奏
第1回岡山県芸術文化賞準グランプリ受賞
金賞受賞
1997年 吹奏楽コンクール中国大会 金賞受賞
1992年 吹奏楽コンクール中国大会初出場 銅賞受賞
1991年 岡山県吹奏楽コンクール高校Aの部初出場 銀賞受賞
1990年 創部