部活動

硬式野球

体育系

2016年07月09日

夏! 激アツの夏!

入道雲、夏!

入道雲、夏!

力持ち!

力持ち!

疲れてますね〜

疲れてますね〜

さぁ、いよいよ夏の大会、開幕! 期末考査も終わり、ちょうど練習を再開すると梅雨明け。と、同時に35度前後の猛暑日が続きました。さすがにバテました。ここからは疲れをとり最終仕上げです。以前、蝉の命と高校野球が似ていると書きましたが、今日歩いていると、蝉の羽を運ぶ蟻を発見。長い土の中で我慢し、たった2週間弱の外の世界で鳴ききり、死んでいった蝉の羽を…。しかし、自分の体の何倍もの羽をたった一匹で運ぶ蟻も凄い。蟻の巣の仲間達の喜ぶ姿を見たいと頑張っているようでした。そんなことを考えていたらOBの三村と三上がやって来ました。2人は柔道整復師として働いています。今日は、大会前の差し入れでした。差し入れは、選手の疲労や怪我の治療をしてくれました。有難い事です。選手の後に疲れている部長の肩も揉んでくれました。私の肘もほぐしてくれました。珍しくて、有難い差し入れでした!2人とも立派な大人になりました。2人とも、高校生の時には、ベンチには入れませんでしたが、社会では立派なレギュラーになりそうです! 人の役に立とうとしている姿がカッコよかったです。自分の何倍もある餌を運ぶ蟻と同じように、仲間の為に頑張る姿はカッコいい!