部活動

硬式野球

体育系

2016年04月16日

ウガンダからお礼状

ウガンダ

ウガンダ

野球協会より

野球協会より

昨年、送付した中古道具のお礼状が、アフリカのウガンダから届きました。アフリカ野球界では注目の国です。なんでも南アフリカと接戦を繰り返したそうです。南アフリカが、アフリカではズバ抜けて強いのですが、そこと予選・本選ともに接戦だったそうです。南アフリカが、どれぐらい強いかと言いますと、私が対戦していた頃に、既にマイナーリーガーが5人ぐらいいましたし、140キロ出せる投手も数名いましたから、かなりのレベルかと思います。その試合を見ていた日本を代表する国際審判員の小山さんのお話によると、試合はウガンダが勝っている内容、アフリカによくあるミスジャッジなのか審判員の肩入れなのか、そういった影響で負けたようです。ウガンダの選手の中には、日本の独立リーグでプレーしている選手もいるそうですし、東大のサークルが支援したりと活発な活動をしているようです。東京オリンピックを目指す、我がジンバブエの最大の敵になるかもしれません! もちろん、今後とも中古道具のサポートはやり続けます! 皆さんも、ユーチューブやフェイスブックなどでも見る事が出来るそうなんで、一緒に応援しましょう! こうやって色々な国の活動が相乗効果となって世界の野球の普及につながると思います!こういった事を知っていただくためにも、今週からの春の県大会 頂点を目指します!