部活動

硬式野球

体育系

2016年04月05日

始まりは終わり、終わりは始まり

満開

満開

満開

満開

この景色が最高

この景色が最高

先月末、学園長先生が亡くなりました。本校野球部は1949年に創部されましたが、何年間か部自体が消滅していました。それを復活して下さったのが、学園長先生でした。徳島県の川島高校の出身ですが、数年前に川島高校が甲子園に出場する時に、卒業生の観戦ツアーに誘われたそうですが、自分の学校が行くまで、ワシは行かん!と言って、断ったそうです。私には、生きてる間に行ってくれ、行ったら死んでもいい。とおっしゃるので、「先生、長生きしてほしいんで、まだまだ行きませんよ」と、いつも冗談を言いあってました。何と書いたら良いか、言葉が見つかりませんが、本当に有難うございました。心よりご冥福をお祈り致します。
  春は別れの季節。三年生は、それぞれの道に…。中でも、ショートをしていた川田は、何とアメリカ サンディエゴに語学留学に、今日旅立ちました。2年間は帰ってくるなと言いました。アメリカに住む恩人には連絡して、何かあれば助けてくれるとの事。親バカでしょうか…。悲しい別れの後は、新たな出会い。一年生の練習参加が始まりました。嬉しいものですが、出会った瞬間から、別れへのカウントダウンが始まったかと思うと寂しくもあります。
 グランドは桜満開。花壇にも保護者の方々が花を植えてくれました。花は枯れるから美しい。咲けば、散る。始まりは終わり、終わりは始まりとはよく言ったものです。最近、グランドを見ているのが楽しくて。10年前の草だらけのグランドから、成長したなぁと思いながら、幸せを感じてます。特にセンターから一塁側を見る景色が最高です。奥に見える山、青い空や夕焼け、最高です。このグランドを作って下さったのも学園長先生。これからも綺麗に使わせて頂きます!