部活動

生徒会

文化系

2015年12月29日

『ガンバリスト⑨!! ~テニス部編~』

『ガンバリスト⑨!! ~テニス部編~』

『ガンバリスト⑨!! ~テニス部編~』

『テニスの女神様に愛されたくて』
中国地区5県で開催される全国高等学校総合体育大会(インターハイ)に向けて…
『ガンバリスト⑨!! ~テニス部編~』
今林 尚也&吉澤 隆博

一面だけのテニスコート。だけど、僕たちにとってかけがえのない場所。ともに走り、ともに競い、いつもみんなと一緒だった。今日も誰かがうまくなっている、負けられない、負けたくない。切磋琢磨しながら、気が付けば一か月が経ち、そして季節は移り変わっていく。先輩たちの残してきた記録を次々に塗り替えながら…。『テニスの王子様』とまではいかないが、『テニスの女神様』愛されるよう、今やるべきことに対して、一生懸命に取り組んでいく。そして、僕たちの記録は、自分の手で塗り替えていく。

譲れないもの
ソフトテニスをしていた中学までの部活動から、入学後に、誘われた硬式テニス部への挑戦。打ち方の違いに戸惑いもあったが、自分の信じるプレースタイルを貫き、多くの勝利を手にしてきた。
チームメイトさえも負けたくないという強い想いを持ち練習に励んでいる。まだまだ弱点だらけのプレーだが、「自分だけの持ち味」を信じ、磨きをかけ、戦い続ける。
 
永遠のテーマ
大切な勉強と大好きなテニスの両立。進学コースに所属し、放課後の授業や補習、そして課題への取り組みを粘り強く行うことで最後まで諦めない強いハートを身に着けた。その強いハートは、テニスのプレーにも生きている。誰よりも一球を大切にする一球入魂の精神で、練習そして試合にのぞんでいる。勉強もテニスも繋がっているということを知った。これからも「文武両道」をテーマに挑み続ける。